柚子ソフト
フィッシュレス・サイクリング実験と 金魚観察記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のでめ
帰宅してまず、出目金らの様子を伺う。
生きていた。
よかった。

昨日は環境が急激に変化したからか、
眠っているのか、底の方でじっとしていたので
少し心配だった。

今日は泳いではいるが、元気はない。
それに、体に何か白いもやがついている。
病気かもしれない。




とりあえず、塩水浴させる。

水草を他の容器に避難させ、
50g強の塩を、少しづつ溶けるように、
たまたまあったレジャー用のプラスチックのカップに入れ、
底や側面に塩が顆粒のまま流れないようなサイズの穴をあけ、
水槽にクリップで取り付けた。

(色々なサイトなどを見ると、お茶を淹れるパックなどで
塩を包むと良いらしい。)

時間をかけてゆっくり溶かした。
半分ほど溶けた頃、今までに無いほど3匹とも
元気に泳いでいる。

塩の所為なのか、水草がなくなったからか、
一日経って慣れたからなのか。
よくわからないが、経過は良い。




病気の薬を買わなければならない。
昨日は小が他の2匹をつついていたが、
塩を入れてからは、中が他の2匹をつついているのが気になる。



スポンサーサイト
今日のでめ


【準備したもの】

水槽 12ℓ
金魚のえさ
ポンプ
チューブ
バブルストーン
カルキ抜き
水草
砂利
金魚の元気が出る水




色々なサイトを巡ってみたが、水槽は大きいほうが良いようだ。
えさは、貰った。賞味期限が近く、心配だ。
ポンプももらった。十分な働きをしている。
付属のチューブが短かったので、設置場所に対応した長いものを買う。
発砲する部分を新しく買う。
水道水から金魚用の水を作るためのカルキ抜き。

出目金の黒に合わせ、黒い砂利を買う。
(お洒落かと思った)
金魚が見えにくくなった。

金魚の元気が出る水。
よくわからない。
copyright © 2005 柚子ソフト all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。