柚子ソフト
フィッシュレス・サイクリング実験と 金魚観察記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水草が・・・。
あんなに伸びて綺麗に開いていた水草が
情けない姿になってしまった。

暢気。


犯人達はいたってのん気。
スポンサーサイト

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

黒糸の糞。
うちの金魚はアホなので
流木とアヌビアスナナを縛っている黒の木綿糸を
引き千切り、あげく食べたらしい。

そしてそのまま消化しきれず、
黒糸の糞をしていた。

頭隠して。


流木のスキマに頭を突っ込み、
まだまだ探す気ですか。
そうですか。

体壊しますよ、本当に。
腸に詰まったらわたしは助けてあげられないよ。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

くちびるの吸引力。
金魚共が食い散らかしたアナカリスを
ピンセットで拾っていると、出目金に指を吸われた!

ものすごい吸引力だ!
飼い主のわたしをびびらせたな!
でも愛い奴。



電気代に恐れをなし、ヒーターを止めようか検討中。
現在、ヒーターを入れ、どっちつかずの22℃。
22℃ってヒーターを入れなくても保てる温度なはず…。
でも、もし朝方に急激に下がったらと思うと切れない。
過保護ナリ。

水温は?




最近、行動がどんどん「犬化」してきた、
決め顔(?)のとっつぁんぼうや。

決め顔。


水草に頭をつっこみ根元をガツガツとやって居る。
ここ掘れわんわんとばかりに。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

金色。
あっという間に、
みるみる大きくなったゴールデンバルブ5匹。

眺めていると、時々きらきらと光るので
何だろうと思い近づいて観察すると、
尾鰭や背鰭で、
濃いオレンジ色の細かい粒子が光を跳ね返していた。
夕焼けのように美しい色。

また、鰓は金粉を塗ったように光っている。

今までどちらかと言えば黄色く、
どの辺がゴールデンなのかと思っていたが。
買って来たばかりの時は
ちりめんじゃこのようだったけれど、
こんなに美しい魚だったとは。

嬉しくなる。




テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

切ない動作。
金魚にも、熱帯魚にも言える
ある共通の「切ない動作」を発見した。

集まって同じ場所で、
水面を随分長い間パクパクやってるので、
「酸素がない!?」と思ったら。

わたしは熱帯魚も金魚も同じ、
金魚屋さんで買った粉末状の餌を与えているのだが、
水槽上部、水の無い部分のガラス壁面に張り付いた餌(餌やりの時に散った)
を取ろうと必死にもがいているのであった。


見えるのか?
におうのか?

それにしても必死すぎだぞ。
取れそうで取れない、歯痒い動き。
哀れな感じがするので、スポイトで流してやる。




嗚呼。水槽が苔だらけ。
よく見えなくなってしまった。
うーん。
これが苔に悩むということか…。

苔だらけだね。



テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

無礼講と睡眠。
昨晩は飲み会とやらで終電で帰宅。

上司 「今日は"ブレイコウ"ということで
    君のぶっちゃけた意見が聞きたいなぁ」

わたし 「……(水槽の灯りを消したいので今すぐ帰りたいです)」

はやりタイマーが必要だと強く思う今日この頃。
ついでに、"ブレイコウ"と言われ実際ブレイコウした場合に
良い事など1つもなかろう世知辛さよ。



そんなことより。

金魚が眠る時について疑問に思っている。

最初に飼って、既に死んでしまった黒出目金のダイは、
元気な時にも一定の時刻になると、
必ずいつも同じ場所で、底の方でじっとしていた。

とても美しい金魚を飼っていて、大好きなサイトである、
金魚かわいやさんのところの金魚達も、寝る場所は底の方のようだ。

今いる2匹は、あまり寝ているように見えない。
強いて言うなら、水槽の左側の真ん中あたりで、
じっとしているときがあるが、それが寝ているのだろうか?

そんな時は僅かに前鰭を動かすだけで、
ふわふわしている。
でも近づくと泳ぎだす。

これ、寝ているのだろうか?
暗くなって、わたしが寝ているときにこっそり寝ているのだろうか…。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

出来上がり
熱帯魚の水槽が立ち上がった。

亜硝酸が高い状態であったにもかかわらず、
ゴールデンバルブを入れたままだった。
(金魚には過保護。バルブは放任?)

この間、外掛け式フィルターに、
金魚水槽のろ材を混ぜたからだろうか、
水質を調べると、
亜硝酸値、アンモニア共にゼロダウンしていた。
たった12日だ。

目に見えないけど、はやり、ろ材には
バクテリアが住んでいるんだな、と思った。

パイロットフィッシュにしちゃってスマン。
でも最初ちりめんじゃこみたいだったのに、
随分大きくなった…。
(相変わらず動きが早くて写真が撮れない)


わたしは寒い。
熱帯魚水槽、25.5度
金魚水槽、23度

わたしの部屋の室温、16.5度。

わたしが白点病になりそうな今日この頃。



無表情な2匹の正面ショット。

無。


暖かそうでいいなぁ。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

フィッシュレスその後
マグロによるフィッシュレスサイクリングで立ち上げた水槽に、
金魚を投入して一週間が経過した。

【経過報告】
水槽水を測定。
アンモニア、亜硝酸、共にゼロであった。
餌が粉末状であり、せっせと底砂利をつついてもやはり、
多量の食べ残しがあると思われるが、
アンモニアが検出されないのはすごい。




そのかわり、生体投入と同時に立ち上げた熱帯魚の水槽は、
かなりの亜硝酸地獄。
せっせと水換えるしかない。
外掛け式フィルターの改造
熱帯魚の入っている水槽は、水槽とセットになっていた、
コトブキの「ProFit Filter」という外掛け式フィルターである。

金魚水槽で使用している水作の上部ろ過より
音が静かで良いのだが、難点がひとつ。

ろ過に設置するスポンジの付いたマット、活性炭の入ったマット
2枚は、それぞれ1カ月、2週間で交換して下さいとある。

ここのところ水槽関係に給料を注ぎ込みすぎた為、
そろそろ勿体無く感じる今日この頃。
…改造を試みた。

「外掛け式 改造」などで検索したところ、テトラの外掛け改造の情報はヒットするが、コトブキの改造がなかなか無い。

しかし理論は判ったので、色々参考に作ってみた。

水合わせ中


1.薄いアクリルの板を買ってくる。
2.交換ろ材の大きさに合わせて切る。
3.①(ふたつ目の溝)にはめ込む。この時、下を2cm程あける
4.②にリング状のろ材をぶち込む。
(半分は余っていた新品。半分は金魚水槽から奪う)
出来上がり。

※水がリングろ材をくまなく通るようにするため、仕切りで水が下から上に流れるようにした。

スポンジの方は、取り合えず既存のものを使用。
また今度考えます…。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

反省。
金魚があまりにも水草を齧るので
水槽が貧相になってしまった。

なので、
他の水槽で育成中の水草をそのまま
金魚水槽に入れた。

暫くすると金魚が2匹寄り添い、底でヘタっている。
買ってきた時以来の仕草だ。

やばい!

慌てて水草を取り出し、水を3/1換水。
そしたら、元気になった。




教訓:外から入れるものはとにかく警戒すべし。
   良く洗え!ヤバければすぐ取り出せ!

復活。


その水草は、多少肥料をやり、赤玉土で育成させている。
肥料がいけなかったか、何かお気に召さなかったのだろう。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

コケを取ってみる。
色々調べた結果、
コケを取るには大きく分けて、以下の3つがあるだろう。

a)生物に食べさせる
b)物理的に除去する
c)薬品で溶解(?)する

a)生物というとオトシンクルスとかプレコとかの
コケを食べてくれるナマズ系統の魚とか、石巻貝等の貝類、
また、ビーシュリンプや、ヤマトヌマエビなどのエビの仲間。

でもやつ(うちの金魚)ら、絶対食う
従って却下。

c)薬品というのは、木作酢を使ったもの等もあるけれど、
ここで言うのはペットショップなどに売っている、

苔が生えない!アンプル
苔を除去する!水作り
苔がなくなる!タブレット

の類である。
わたしは飼育初期に「金魚の元気が出る水」を500円で
購入してからは、宣伝文句にはとりあえず
不信感を持つようになったのだった。
従って却下。

人間、地道にb)物理的に苔除去だ!

3


………。

ピンセットに、細く切ったスポンジをブッ刺して、
よく洗って、水槽内の苔を拭いた。
あ。
取れた取れた。
とりあえずコレでいいか…。




苔が取れたら水を換えないと、苔の胞子がばら撒かれて
また生えるらしい。

うちの生物兵器


狭い所まで潜り込み、
良く掃除してくれるヘンな顔の金魚。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

コケコケ
金魚の水槽に苔が発生。

いろんな水槽関連サイトをめぐると、
苔で悩む人は多い。
それなのにわたしの水槽は苔が生えず、
何故だろうと疑問に思っていた。

この5日位だろうか。
写真が撮りづらいなと思っていたら、
にわかに増殖。
水槽の壁面が見るからに美しくない。

コケ対策.comさんによると、どうやら「斑点状藻」というモノのようだ。

原因:照明時間や光量が多い

嗚呼、一日15時間は点灯している…。
水草も育つが、苔も育った。

苔がないと、不自然な気がして寂しいと思っていたが、
実際発生すると、こんなに厄介なものはない。
何より、美しくない。
換水しないと…。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

クチビルを伸ばす・・・
金魚は意外に口が伸びる。
ちょっと怖い。



象。






テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

アンブリア全滅・・・。
現在、水槽が2つある。

ひとつは、金魚2匹と水草と流木。
もうひとつは、ゴールデンバルブ5匹と水草とマリモ。

そのゴールデンバルブの入っている水槽のアンブリアの葉が
緑色だったので特に今まで何とも思っていなかったのだが、
今日ふとした拍子にピンセットが当たった。

…すべてバラバラと崩れ去った。

5本以上入っていたのだが、
全部、全部溶けるように枯れていたのであった…。

教訓を得た。
「水草は、葉が緑でも枯れている」

面白そうに泳いでいる5匹の邪魔をしながら
葉をかき集めた…。

彼らは食後、必ずアンブリアの茂みで休んでいたのだが
隠れ家がなくなってしまった。
買ってあったアマゾンソードを取り合えずいれたけれど、
下の方には葉がないので隠れられない。

うーむ。



同じ水槽に入っているピグミーサジタリアは、
ランナーを伸ばし、増えようとしている。
今日まで気づかなかった…。




さぞかし水質が悪かろうと、急遽、水質検査。
アンモニアは大丈夫、亜硝酸が高め。
換水しないと…。
取り合えず、金魚水槽の水を少しばかり気休めに入れる。

ついでに金魚水槽の水質検査。
アンモニアも亜硝酸も検出されず。

熱帯魚水槽の外掛けを改造して
金魚水槽で使っているろ材を投入して…
などと考えているうちに
今日も一日終わっていく。




テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

魚相が悪い。
水槽の中の旦那が、喋っているように見える時がある。
(あ、大丈夫ですよ、わたしの頭は)
パクパクの仕方が、酔っ払って駅のホームとかで
独りで喋っているおっさんのようだ。

で、たまに
「ゲフっ。カーっ、ペッ!!」
とやっている(ように見える)
何か変なものでも食べたのだろうか。

げふっ


正面からのショットがなかなか撮れない。
挙句に睨まれる。
見せモンじゃねぇ


旦那が水槽をかじったり、大磯をつつくのに忙しいので、
ゆったり糞ができている様子の姐さん。
少し安心した。

姐さんはマイペース


金魚専門店にて購入した餌が、最も消化が良さそうなのだが、
非常に細かいため、水が汚れないかと気になる。




たまに、金魚らが取り落とした大礒の砂利が
ガラスや底に跳ね返る音が聞こえる。
嬉しくなる。

今日の2匹

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

新居荒らし
魚共が新居が気に入らない風なので
憤慨して4時間ほど家を空け、帰ってくると
住居者によって部屋が激しく荒らされていた。

流木に活着させようとしていたアヌビアスナナの根を
食べまくり、脆くなっていた糸が切れ、2束が、う、浮いている。
根が伸び美しく開いていたアンブリアも浮いた。
……………………(泣)


食べているのかと思ったら、
引きちぎるだけ引きちぎって吐き捨てる。
性質悪っ。

犯人2


ドメスティックバイオレンスか(?)
良く見るとなんかパンチパーマだし。

寄り添う




待機水槽よりほんの少し広くなって、
隠れ家もあるので、出目金姐さんはセクハラを免れている模様。
悠々


テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

新居へ引越し
やっとの思いで作り上げた水槽へ、金魚2匹をお引越し。
水合わせ後、投入。

ちょっとでも環境が変わるとビクついてしまう出目金と、
ビクビク


あまり気にしないちょび髭。
ちょび髭


普段はセクハラおやじと逃げ惑う乙女の関係だが、
不安なときは寄り添う。
寄り添う


新居…気に入りませんか………。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

裾の中に
引いた。

ちょび髭でカツラをかぶったような
とっちゃん坊やの金魚である。

わたしは、二つのことを心配していた。
①出目金が、糞をしているのを見たことが無い。
(砂利をかき混ぜても糞がない。らんちゅうがしているのは良く見る)
②ちょび髭のらんちゅうが、出目金を後ろから追い回す時がある。

薄々感づいてはいたが、今日現場を目撃。
ちょび髭は、
出目金の舞妓の裾引きのように美しい尾鰭に
顔を突っ込み、その糞を食べていたのである。
出目金が嫌がっているではないか。

付け狙う


その関係性から、
近日公開の映画「SAYURI」に因み、
名前を「さゆりさん姐さん」または「豆葉さん姐さん」と
「旦那」にしようかと思案中。
さしずめわたしは、屋形のおかあさんか。




「さゆり」上・下 アーサー・ゴールデン
外国人が描いた、京都祇園に生きた魅力的な瞳を持つ
芸妓「さゆり」を描いた花柳小説です。
スピルバーグが映画化します。(→何故?)


テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

フィッシュレス・サイクリングでの水槽立ち上げ
【まとめ】
振り返ると概ね教科書通りの結果であった。

・アンモニアは5日目にして最大値。11日目にゼロを示す。
・亜硝酸は7日目あたりで検出、27日目にゼロダウン。
・硝酸塩は22日目から増加

特記:・亜硝酸が試薬の最大値を示してからは、
   マグロの量を減らす、または入れるのをやめた。

   ・途中、水草を増やしたり、流木を入れたり、
    砂利を変えたり無茶もしている。

   ・3/1、3/2の換水を行っている。




今回は実験的に行っているので、
試薬とのにらめっこばかりであったが、
大まかな増減の様子を目で確かめたので、
次回は、5~7日に一度程度の亜硝酸のみの検査で良いと思う。

個々の水槽の環境等によるだろうが、
やはり良く言われているように、
30日程度で硝化サイクルが完成しそうだ。

魚の投入でも同じことが起こるため、
同じくらいの期間であろうと思う。
死なない程度に生かしておきながら山場を越えるのは
気分的にも時間的にも難しいと感じたので、この方法を試してみた。

夏休みの自由研究のようで楽しかった。
(生物を専攻していながら過ぎた過去で得た知識は何もかも綺麗サッパリ忘れていて猛省)

参考URL:
かんたんな金魚の飼い方~現代人のため金魚飼育マニュアル
http://members.jcom.home.ne.jp/m381t/

Ren's Aquarium
http://www.rr.iij4u.or.jp/~kohda/

Fishless Cycling
http://malawicichlids.com/mw01017.htm




次はアンモニアでフィッシュレスを試すつもり。
魚は増やすつもりはないけれど。
(わたしがしているのはバクテリア飼育なのか)

今日の水槽/ゼロダウン
【27日目】

水温 20.0℃
硝酸塩:>40mg/l
亜硝酸:0mg/l
アンモニア:0mg/l
ph:7.0


特記:27日目にしてついにゼロダウンした!
   硝酸塩の濃度が高いので週末換水して完結する予定。
   今日は実験的に金魚に与える予定の餌を
   お茶パックに入れ、吊るしておく。

ゼロダウン


ついでにゴールデンバルブ。
魚

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

おねだり
金魚のおねだりが激しさを増している。
しかし出目金の方は糞をしているところを見ないので
余り量をやれない。

おねだり


しかしずっと泳いでいる。
寝ているのを見たことがない。
昼間寝ているのだろうか。
パンダ


はんなり




一方エビが2匹とも死亡。
小さかったので調子の良し悪しが判らなかった。
悪いことをした。

熱帯魚は水槽に移した。
こちらは今のところ元気だ。
が、こちらも小さいので油断がならない。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

今日の水槽
【26日目】

水温 20.0℃
硝酸塩:>40mg/l
亜硝酸:0.8mg/l


特記:とうとう亜硝酸が減った!
   最後の換水のタイミングを逃したかもしれない。
   遅ればせながら3分の2を換水。
   換水後も水質検査してみたが、同じ結果だった。



緑の部分が購入してから伸びた部分。

水草

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

撮らせない
金魚があまりにも動くので
ピントが合わない。

石に夢中な時を狙う。
餌探し


餌探し


アンモニアに気をつけながら、少し餌をやっているが
どれだけ飢えているんですか
という位、音をたててがっついている。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

今日の水槽
【25日目】

水温 23.0℃
硝酸塩:40mg/l
亜硝酸:>3.3mg/l


特記:水草が随分伸びてきた。
えびときんぎょと

あの金魚は、水槽には確かに「パンダらんちゅう」と書かれていたが
本当にらんちゅうなんだろうか。
違うんじゃないだろうか。

金魚専門店で色々ならんちゅうを見たが、
あんなにすばしっこく動くらんちゅうはいなかった。
らんちゅうとは、もっとおっとりしたものではないのか。

背びれがなく、尾鰭も短いのに、
ウエストが細くなりませんかというくらいに素早く動く。
和金並みの早さだ。

一方の出目金も良く動く。
病的な動きではないので活きがいいだけなのか。
デフォルトの状態がわからないのでなんともいえない。




エビも、水槽をいじると隠れるが、
放っておくと水槽を垂直に泳いだりしている。
犬かきのような泳ぎ方だが、それはそれは素早い。




熱帯魚もいつも5匹でまとまって
同じような動きをしている。




彼らを眺めていると

「面白そーおーに泳いでるー」

と「こいのぼり」の1フレーズを
頭の中でずっと繰り返している自分に気づく。
暗い。




テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

今日の水槽
【24日目】

水温 23.0℃
硝酸塩:40mg/l
亜硝酸:>3.3mg/l


特記:硝酸塩がもりっと増えてきた。
   あと一週間くらいだろうか。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

今日の水槽
【23日目】

水温 22.0℃
硝酸塩:20mg/l
亜硝酸:>3.3mg/l


特記:硝酸塩が増えてきた。
   ヒーターを金魚の水槽に入れているため水温が低い。
   ヒーターが足りない。
水草マット
水槽に水草をレイアウト(植えただけ)し、
水草マットを作って放り込む。

【水草マットの作り方】
1.園芸用の鉢底ネット(5枚で160円位)を半分に切る。
2.半分に折ったネットに大磯を適当に入れる。
3.上に水草を薄く敷いて糸で留める。

2週間~1ヶ月放置。
(参考文献:「はじめての水草ガーデニング」成美堂出版


ところで、水草は量が少ないと貧相である。
センスの無さを嘆く。

水槽

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ご利用は計画的に
プラケで小さくまとめた美しいアクアリウムを
■GOOD AQUA■さんの「ツボの壷」→[卓上アクアリウムのススメ]を読み、興味を引かれた浅はかなわたしは、
早速プラケを購入、砂を敷き、
昨日、適当に買った「ゴールデンバルブ」という魚を入れた。

調べてみると、このゴールデンバルブというのは、
今はめだかを更に小さくしたくらいの大きさだが、
成長すると大きくなるということが判った。

結局、慌てて水槽を買った。




水草をメインにしたいので、敷き砂は大磯ではない、
水草を引き立たせる色合いのものを購入した。

ゴールデンバルブを入れた。

色が同化して見えない。




今、トリートメントに使っている水槽の砂利。
最初、黒い砂利を敷いていた。
足りないので、もらった白い砂利を合わせ、
京都の龍安寺風にしようと思った。

洗った。

崩壊した。




付け焼刃では太刀打ち出来ない
奥深きアクアリウムよ。
(↑計画性がないだけ)



テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

copyright © 2005 柚子ソフト all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。