柚子ソフト
フィッシュレス・サイクリング実験と 金魚観察記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金魚藻
年末年始の年越し食料用に、
金魚水槽にはカボンバと、アナカリスを投入した。




水槽がちょっと賑やかになった。
でも食べてない。

食用に入れてやると食べない。
観賞用に入れると、食べる。
コノヤロ。

05-12-26_21-11.jpg


でもちょっと大きかったかな。



石巻貝の働きは見事だ。
茶ゴケをどんどん食べてくれる。

苔を増やしたいのか減らしたいのか
自分が良く判らなくなってきた今日この頃であった。
スポンサーサイト

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

オトシンクルス
オトシンクルスは苔が好きらしい。
苔の無い水槽では飢え死ぬこともあるという。
だが彼等は闘病中であるので苔の付いていない容器に入っている。

うーむ。

金魚水槽から、苔をつけたくて増やしていた小石を取り出して与える。
すると、とても喜んで(?)石にへばりつく。

30分もしないうちに小石がピカピカになるのであった。

プレコ用のタブレット上の餌も食べるが、
苔の方が好きらしい。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

オトシンクルス
2匹のオトシンクルス達。
水あわせして、さあ、投入と思ったら
白点病を抱えていた(泣)

治療、できるか心配である。



テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

クリスマス
わたしの部屋で一番寒いところが
このPCの前である。

さ、さむい・・・・

今日はクリスマスプレゼントに
オトシンクルスを貰った。

あと、金魚水槽に石巻貝を2匹入れる。
おお、動いている。

金魚はまったく目に入っていない様子。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

懸念。
寒い。
しかも師走は忙しい。

でも大晦日は帰省せねばならぬ。
すると気になるのが水槽である。

金魚のほうは、照明は消えたままでも良さそうだ。
水草も、多分。

問題は熱帯魚の水槽だ。
タイマー買わないと駄目…?
うーむ。

年末は出費もかさむのう。

地味。
むむ。
金魚の水槽が殺風景過ぎる。
アヌビアスナナに流木だけだとなんとも地味だ。
うーむ。

05-12-18_21-32.jpg


ちなみに写真は、
眠っている金魚達。
彼らはいつも2匹並んで、あの場所で浮かんで眠ることが、
最近わかった。

05-12-18_21-34.jpg

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

モスマット実験(?)
モスマットについて。
11月6日にウィローモスのマットを自作
はじめた頃の様子↓
88800013.jpg


一度、ネットをかぶせるためにやり直し、
その後2回、伸びたら切り、伸びたら切りして、1カ月半で
昨日のエントリーの写真に写っている感じまで伸びた。

今、これを再度切るか、迷い中。
せっかく伸びたのになんとなく勿体無い…。
それに切ると、その切れ端をまた増やしたくなり、モスだらけになる。
そうして今、モスの容器が4つある…。



ウィローモスの活着には、このページをお勧めする。
このモスの活着はちょっと感動。
なかなかあのように美しくは行かない。

キレイに密度濃く増やすには、カットが大事とのこと。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

水換え~。
今日は熱帯魚、金魚共に半分の水換え。
金魚は、水を換えると、
いつもより活動的になり、遅くまで起きている。

食いちぎられた水草を撤去し、
アヌビアスナナに交換したら、
ナナだらけの水槽になってしまった。
でも、これなら千切ることができないだろう…。


05-12-18_00-00.jpg


たまにパック赤虫をふやかしてから与える。
小さい方はすぐに食らいつくが、
出目金は目に入ってはいるけれど
上手く口に入れることができない様子。
周辺の泡を間違えてパクついている。
その間に小さい方に横取りされてしまう。ションボリ出目金。

粉末の餌の時は、口の大きい出目金が有利。
そんな時は、小さい方がイライラと出目をつつく。
コドモみたいなヤツだ。

05-12-18_00-01.jpg




熱帯魚の方は、流木の色抜けでブラウン気味であったので
半分水換え。

流木に何箇所か穴が開いていて、
たまに、そこを通り抜けるところを見ることができる。

05-12-18_00-05.jpg


とってもいい。愉快。萌え。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

フィッシュレスその後2
金魚水槽は、フィッシュレスで立ち上げて1カ月位経過。
苔が気になると水換えというアバウトな水換えだが、
アンモニアも亜硝酸も検出されない。
順調。
哀。
うちの金魚の生活サイクル(推定)

朝 6時起床。8時頃、餌を食べる。
日中 → 不明。
夜 8時半就寝。

わたしの生活サイクル(平均)

朝7時起床。8時餌をやる。8時10分出勤。
日中 → 勤務。
夜 8時帰宅。

元気に泳いでいる金魚を見られるのは
概算 100分。


さみしひ。

水槽の灯りが付いていようといまいと、
あまり関係なさそうなヤツらであった。



テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

水換え
金魚は先日水換えたので、
今日は熱帯魚の水槽の水換え。

ついでに随分長い間忘れていた灰汁抜きしていた流木を投入。
「流木あく抜きパウダー」なんて要らなかった。
台所用の重曹で十分さ。

ピグミーチェーンサジタリアとかいう水草は、
5束しか買ってこなかったのに、今日取り出してちゃんと株分け(?)した所、40束 になった。
物凄い繁殖力。

05-12-11_22-22.jpg


小魚たちは、胸あたりに黒い模様が出てきた。

05-12-11_22-26.jpg




午後は資格試験 → 映画鑑賞「SAYURI」(☆☆★★★)→ アクアフォレスト(アクアリウム専門店)

アクアフォレストでピグミーチェーンサジタリアがじゅうたんになった
美しい水槽を見たので、すっかり感化される。
とりあえず、現行のウィローモスはマットのみにして(モスが増えるの待ちきれない)ピグミーチェーンサジタリア絨毯を目指してみることにした。
あんな風に綺麗になるといいのだけれど…。


テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

橙色
最近、オレンジ色の部分が色濃くなってきて、
きれいで嬉しい出目金ねぇさん。

優雅


尾鰭が少し切れて、残念に思っていたのだけれど、
10日位で元通りになった。

お祭りの日に、浴衣を着て走っていく
後姿のお姉さんの帯のように、
ふりふりしながら泳いでいる。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

睡眠。
最近は帰宅が遅いため、
そうっとドアを開けると、
金魚が眠っているのを見ることができる。

水槽の左の真ん中あたりで
ぼうっと浮かんでいる2匹。

浮いたまま眠るのは
疲れそうだな。

そうっと近づいて眺めても、
しばらくは気づかない。
たまにぶるぶるっと頭を動かしたりすることもある。

でも、金魚は夢を見ないという。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

病原菌。
昨夜、換水を決意し
金魚を観察していると
小さい変な方の金魚の尾鰭に、赤い斑点が!!
内出血したようにぽつぽつと赤くなっている。

これが噂に聞く赤斑病なのかと驚愕。

そして今朝換水。
よくよく考えてみると水換えは2週間以上はしていないような(!!)

毎日、水足したり水草を拾ったりしていたので
手入れしている気になっていたのだ。
駄目駄目だ。

水を換えたらびっくりするくらい汚れていて、
新しい水を入れたらくたびれた感じが無くなった。
つくづく反省。

大丈夫なのか?


で、帰宅後観察すると、
赤い斑点がすっかり消えている。

???

気のせいだったのか、治ったのか、ナリを潜めたのか。
抵抗力のあるヤツ(金魚)なのかもしれない。
しばし様子見。



気のせいだった場合に自分の脳が心配なので
今日は記録しておく。

赤斑はなくなったけど、
胸鰭に2、3個白点を乗せてる~!!

やっぱり水質が悪化していたのに違いない…。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

イマイチ
小魚達のいる熱帯魚の水槽に比べて、
金魚水槽がイマイチだ。

うまく表現できないが、
なんだか水がくたびれている感じ。
(茶色の苔と、ぼろぼろの水草のせいもある)

換水しよう…。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

師走。
師走は忙しい。
今週末に迫る資格試験。
新しい業務。
度重なる忘年会。

そんな中、魚らをぼーっと眺める時間が
とても大事だ。

ゴールデンバルブ


水草の繁殖力が強く、
最初5束しかなかった水草が
草ぼうぼうになってしまった。

その間を器用に縫って泳ぐ。
大きくなったゴールデンバルブ達。

気が付くと1時間くらい経ってたりする。
いかんいかん。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

copyright © 2005 柚子ソフト all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。