柚子ソフト
フィッシュレス・サイクリング実験と 金魚観察記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のわたし
今日は、金魚を購入するつもりで色んな店を探し回った。
買う気の無いときは、欲しくなるような金魚に出逢うのに、
いざ、買おうとするとなかなかコレ!というのに巡り合わない。

目をつけておいたのはことごとくいなくなっている。
(或いは、気に入った見た目の金魚は水底で元気なさそうに
している)

もうザリガニでも飼おうかと自棄になりつつ帰宅。

帰ってきてからもしつこくネットで
金魚を販売しているショップや通販を検索。
オークションサイトで目茶目茶好みの可愛い奴を発見。

茶パンダ 丸手、しかも出目金。
って高い!すでに値段が5千円近い!
やはり珍しい金魚は高いのか。
初心者であるし、高価な金魚は難しい印象もあり、
通信販売で買うって一体どういう風に
送られてくるかも良くわかっていないので、我慢。

でも可愛い。

★★★★1円スタート! 茶パンダ 丸手★★★★

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

今日のわたし
ペットショップ

熱帯魚と犬猫の専門店

熱帯魚の専門店

を、巡る。

ペットショップにヤマトヌマエビと一緒の
水槽に入っているキャリコ柄の弱弱しい出目金が居た。
尻尾がざくざくで、ボーっと漂っている。
何故弱弱しいのだろうかと眺めていた。

ヤマトヌマエビが水底一面におり、わさわさと
見えない餌を食べているため、
金魚は底に行きたくても降りられない状態なのであった。
(金魚が底に近づいてもエビはびくともしない)

それで、ずっと真ん中の高さあたりを彷徨っているのだが、
たまにエビが物凄い勢いでしゃかしゃかと泳いで行く。
その度に「ビクッ」と反応し、逃れる先にもエビがいる。

あまりに不憫でそのまま連れて帰ろうかと思った…。
酷い、酷いよ、ヤマトヌマエビ。
否、そんなに沢山のエビを放り込む店員。
あれは、哀れを催させて買わせる作戦なのか?




他の水槽に黒目にしゅっとアイラインを入れたような
キュートな桜東錦を発見。
可愛い…。




熱帯魚の専門店に行く。
金魚はいないのでつまらない。
魚はあまり見ず、水草と試薬を購入。
水草の種類は豊富ですばらしかった。

初心者向けの、CO2も必要以上の光も肥料もなくてもイケるような
水草を購入した。







テーマ:日記 - ジャンル:日記

今日のわたし
今日もまた、ペットショップに行く。
しかし、初めて行くペットショップである。

休みの度にわたしに付き合わされる気の毒な人も
水槽を見るのが楽しそうになってきている。
気のせいかもしれぬ。
もっぱら金魚よりコリドラスやシュリンプや熱帯魚などを好み、
頂点眼を見てはキモいキモいと言っている。

今日行ったペットショップは
大型ホームセンターに併設している店舗でありながら
かなりキチンとした店であった。

何と言っても魚の活きが違う。
水槽もピカピカで、
放置されていることが多いカボンバもキチンと管理され、
光も当てられている。

餌は生の赤虫のようだ。
(束になってうねうねしているのを見てしまい
鳥肌がたったが)

そこには、見事な東錦やオランダ獅子頭が居り、
それはそれは美しい尾鰭であった。

中でもパンダ蝶尾・・・可愛い!
しかし、大きい。

なんだからんちゅうのように背びれがなく、
身体がピンポンの鱗で、頂点目で、はなふさ、という
もうなにがなんだかわからないのが1匹泳いでいた。

本当にいろんな種類がいるな…。

【比較】
ペットショップB > 金魚屋 > ペットショップA >町の金魚屋 > 屋上の金魚屋 >ホームセンター





テーマ:日記 - ジャンル:日記

今日のわたし
最初、3匹の金魚がいて、
2匹は先に死んだわけだが、
こんなに悲しくはなかった。

まただいみたいな金魚を飼いたい。
だいを飼いたい。

死というのは
取り返しがつかないことだなと
思った。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

今日のわたし
なんだか今日は金魚もぐったりしてるが
私もぐったりである。


研修資料研修資料研修資料。
カラムナリスカラムナリスカラムナリス。


この呪文しか頭に無い休日であった。




消臭剤を設置したが、
部屋の匂いが気になるので香炉でお茶を焚く。

消臭、芳香には
これはかなり効くのでお勧めです。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

copyright © 2005 柚子ソフト all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。