柚子ソフト
フィッシュレス・サイクリング実験と 金魚観察記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
懸念。
寒い。
しかも師走は忙しい。

でも大晦日は帰省せねばならぬ。
すると気になるのが水槽である。

金魚のほうは、照明は消えたままでも良さそうだ。
水草も、多分。

問題は熱帯魚の水槽だ。
タイマー買わないと駄目…?
うーむ。

年末は出費もかさむのう。

地味。
むむ。
金魚の水槽が殺風景過ぎる。
アヌビアスナナに流木だけだとなんとも地味だ。
うーむ。

05-12-18_21-32.jpg


ちなみに写真は、
眠っている金魚達。
彼らはいつも2匹並んで、あの場所で浮かんで眠ることが、
最近わかった。

05-12-18_21-34.jpg

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

モスマット実験(?)
モスマットについて。
11月6日にウィローモスのマットを自作
はじめた頃の様子↓
88800013.jpg


一度、ネットをかぶせるためにやり直し、
その後2回、伸びたら切り、伸びたら切りして、1カ月半で
昨日のエントリーの写真に写っている感じまで伸びた。

今、これを再度切るか、迷い中。
せっかく伸びたのになんとなく勿体無い…。
それに切ると、その切れ端をまた増やしたくなり、モスだらけになる。
そうして今、モスの容器が4つある…。



ウィローモスの活着には、このページをお勧めする。
このモスの活着はちょっと感動。
なかなかあのように美しくは行かない。

キレイに密度濃く増やすには、カットが大事とのこと。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

水換え~。
今日は熱帯魚、金魚共に半分の水換え。
金魚は、水を換えると、
いつもより活動的になり、遅くまで起きている。

食いちぎられた水草を撤去し、
アヌビアスナナに交換したら、
ナナだらけの水槽になってしまった。
でも、これなら千切ることができないだろう…。


05-12-18_00-00.jpg


たまにパック赤虫をふやかしてから与える。
小さい方はすぐに食らいつくが、
出目金は目に入ってはいるけれど
上手く口に入れることができない様子。
周辺の泡を間違えてパクついている。
その間に小さい方に横取りされてしまう。ションボリ出目金。

粉末の餌の時は、口の大きい出目金が有利。
そんな時は、小さい方がイライラと出目をつつく。
コドモみたいなヤツだ。

05-12-18_00-01.jpg




熱帯魚の方は、流木の色抜けでブラウン気味であったので
半分水換え。

流木に何箇所か穴が開いていて、
たまに、そこを通り抜けるところを見ることができる。

05-12-18_00-05.jpg


とってもいい。愉快。萌え。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

フィッシュレスその後2
金魚水槽は、フィッシュレスで立ち上げて1カ月位経過。
苔が気になると水換えというアバウトな水換えだが、
アンモニアも亜硝酸も検出されない。
順調。
copyright © 2005 柚子ソフト all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。